トップページへCreated with Sketch.

MENU

PRESSROOMプレスルーム

プレスルーム
2021.07.26 #お知らせ

コドモン6周年の感謝と持続可能な施設運営をサポートする新サービスのご案内

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 1,618 VIEWS

コドモン6周年の感謝と持続可能な施設運営をサポートする新サービスのご案内

こども施設向けICTソフト「CoDMON」(以下:コドモン)は、サービス開始から6周年を迎えることができました。ひとえにみなさまのご支援の賜物であり、ここに改めて深く感謝申し上げます。

 コドモンはこの一年で2,800以上の施設に新たに導入され、2021年7月1日現在、全国8,296のこども施設で、15万人以上の先生方に毎日ご活用いただています。日々ご利用施設から届く声を元に機能改善やサービス拡充に取り組み、ICT活用を通じた職場環境の改善やその先にある保育・教育の質向上、持続可能な施設運営に向けた支援をしています。

すべての先生に、子どもと向き合う時間と心のゆとりをー
コドモンに込めた思い

コドモンのICTソフトは、もともと「登降園の打刻管理を自動化するシステムを作ってほしい」というとある保育園からのご相談をきっかけに生まれました。実際にどのような業務なのか見せてもらおうと保育園を訪問。子どもと向き合うプロの姿にただただ尊敬する一方で、先生たちがこんなにも多くの書類業務や事務業務を抱え、時には持ち帰りの仕事さえしているという事実を知り愕然としました。

 なんとかして業務の省力化をサポートしたいという思いと同時に、日々の業務に寄り添い、先生たちが使いやすいシステムをつくりたいという思いが強くなり、保育園に何度も訪問。先生たちの業務を見て、聞いて、システムに反映し、実際に使ってもらい、また改善していくという工程を繰り返し続けていくうちに、ご利用施設からのお墨付きをいただけるようになりました。
 その後も改善を続け、一つでも多くの施設を支援し先生たちの職場環境の改善や子どもたちと向き合うゆとりのサポートをしたいという思いから、2015年に正式にサービスをリリースしました。

 コドモンは、毎日ご利用施設様からいただくたくさんの声に一つひとつ応えるかたちでサービスの改善や拡充を進めてきました。はじめは登降園の管理と保護者連絡の支援ができるツールとして誕生したコドモンでしたが、現在では登降園~請求までの一括管理や帳票管理、職員のシフト作成が簡単にできる他、給食管理や献立配信、保育ドキュメンテーションなど、たくさんの業務のご支援をできるようになりました。

 加えて、必要な機能だけを選んで利用でき、費用や導入の負担を軽減できる他、例えば午睡センサーは、マット型、ウェアラブル型、カメラ型と異なる3つの連携サービスから、施設の運用に合わせて最適なものをお選びいただけます。このようにコドモンでは毎日負担なく使っていただけることも大切にしています。

 6周年を迎えた現在も、そしてこれからも、業界最大手の責務として、また日本で最も使われる保育ICT※の責任として、サービスの改善に取り組んでいきます。先生の負担なくより便利に、保護者も子どもたちもより安心して過ごすことができる環境づくりをこれからも支援していきます。(※2021年商工リサーチ社調べ)

ICTの枠を越えてー
保育・教育業界へのコドモンの思い

少子化が進み、子どもの数は年々減少。新型コロナウイルスの影響によりそのスピードはさらに加速すると予想されるこの状況下で、持続可能な施設運営を維持していくためには、

・ICTの活用などによる業務の省力化
・採用・教育・定着といった雇用に関する課題の解決
・保護者満足度向上による安定的な園児獲得や利用促進

など解決すべき課題は多く、職員・保護者に選ばれ続ける園づくりや安定した経営基盤の構築、そしてそれを伝える発信力が必要になると言われるようになりました。
 このような社会背景とご利用施設様からの多くのご要望を受け、コドモンでは保育・教育環境をよりよくするための支援や、先生たちが長く働き続けたいと思える環境づくりをテクノロジーの力をつかってあらゆるカタチで支えていきたいと考え、今年度より新しい事業の展開を進めています。

継続的な施設運営に向けてコドモンでできること

コドモンでは例えば写真販売や連絡帳製本で得た販売利益をICTの利用料に充当したり、経費にあてるなどして持続可能な施設運営をしていくための仕組みづくりをサポートしています。

※園児/児童数 60名、月間購入者率35%、L版売価60円(税込66円)/枚、購入単価1,980円を想定。
※導入施設の1例であり、すべての施設でお約束するものではありません。
※「利益をコドモンポイントに還元することでコスト削減につなげる→」または「施設で利益を受け取らない」設定も可能です。
※価格は全て税込です。

写真販売

 コドモンでは、従来のような手間をかけることなく写真販売をすることができます。写真販売での売上はそのまま施設の経費にお使いいただき、職員や子どもたちへ還元いただくことが可能です。
 また、写真販売の売上金は「現金」または「コドモンポイント」のいずれかで受け取ることができ、「コドモンポイント」はそのままコドモンストアでのお買い物にご活用いただけます。施設の備品購入や子どもたちの絵本・おもちゃの購入などにあてていただくことができ、ご利用施設からもご好評いただいています。

連絡帳製本の保護者へのご案内

 卒園や進級時に連絡帳を製本いただける「連絡帳製本」の機能も、写真販売と同様に売上をそのまま施設運営にお役立ていただいています。一生手元に残る大切なものとして保護者からも大変好評をいただいており、ご購入された方に心から喜んでいただけるよう、私どもも万全を期してお届けしたいと考えております。
 たくさんのご要望を受け、今年7月9日から冊子サイズ、デザイン、レイアウトを刷新いたしました。ぜひご活用いただければ幸いです。
連絡帳製本に関するお知らせはこちら

コドモンは、保育・教育・育児現場における様々な課題をテクノロジーで解決し、子どもを取り巻く環境を改善していきます

 私たちコドモン社員は、世の中の先生や保護者の抱える負担や悩みをテクノロジーを通してサポートすることで、子どもと笑顔でふれあい、 愛情を注ぎ、それぞれが真剣に子どもの成長を考えられる、時間と心のゆとりを最大化するお手伝いをしていきます。

 ICTを活用した業務省力化の支援に留まらず、保育の質向上を目指す環境づくりのお手伝いや持続可能な経営を実現する支援を続けていきます。
 今年度より開始したあらたな取り組みも含め、コドモンの事業をご紹介します。

よりよい業界の実現へ向けてー
さまざまな優良サービスとの提携により、先生の働く環境づくりを推進していきます

 コドモンは、自社サービスにこだわらず、これからも優良サービスとの連携を進めていきます。そして、よりよい保育・教育業界の実現や先生のやりがいの向上、子どもたちがよりよく育つための環境づくりに向け、ますますの機能拡充やサービス拡大を進めていきます。

保育施設経営者向けオンラインセミナーのお知らせ

 来る9月、保育施設の経営をテーマにしたオンラインセミナーを2週に渡り開催します。
少子化が進む社会でこれからの保育施設の運営がどうなっていくか、今後の園のあるべき姿や取り組むべき課題について考えるきっかけとなれば幸いです。

▼9月8日(水)13:30~15:00
「変化に強く、持続性の高い経営基盤の実現へ向けて」

▼9月15日(水)13:30~15:00
「安定的な園を運営するための採用とチームづくり」

詳細および最新情報は、弊社公式のTwitterFacebookにてお知らせいたします。(8月中旬より公開予定)

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 1,618 VIEWS