トップページへCreated with Sketch.

MENU

PRESSROOMプレスルーム

プレスルーム
2021.01.26 #プレスリリース

保育所のシフト作成に関するアンケート調査レポート

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 381 VIEWS

保育所のシフト作成に関するアンケート調査レポート

株式会社コドモン(本社:東京都港区、代表取締役:小池義則)は、当社が展開するこども施設向けICTシステム「CoDMON」(以下コドモン)を導入する保育所において、シフト作成に関するアンケートを実施いたしましたので結果をお知らせいたします。

【アンケート概要】

・調査対象:コドモンを利用する全国の保育所等
・調査方法:メール案内、WEB回答方式
・調査期間 : 2020年12月16日〜2021年01月9日
・回答数:154件
・調査会社:株式会社コドモン

【アンケート結果サマリー】

*シフト作成にかかる時間は合わせて、毎月平均3時間以上を超すと回答した施設が61.7%。

*シフトを職員に周知後に変更することはありますかという質問に「はい」と回答した施設は92.9%で大多数を占めた。また作成ツールは「エクセル」が76%と圧倒的多数の結果に。シフトは作って掲示して完了、というわけではなく、日々変わるものという認識のもとに、日々の調整作業がしやすく、手軽に変更できることを重要視し「エクセル」が選ばれている。

*シフト変更の頻度について「月に2,3回くらい」の回答が62.2%、「1週間に1度は変更有り」が18.2%、かなり高頻度の「3日に1度〜ほぼ毎日変更有り」の回答が19.6%を占めた。作成終了から変更作業までがシフト作成業務の重要なポイントと考えられる。

【アンケート結果】

Q1 作成にかかる時間は合わせて、毎月平均何時間くらいかかっていますか

Q1 作成にかかる時間は合わせて、毎月平均何時間くらいかかっていますか
Q1 作成にかかる時間は合わせて、毎月平均何時間くらいかかっていますか

シフト作成にかかる時間は合わせて、毎月平均3時間以上を超すと回答した施設が61.7%でした。毎月のルーティンであるにも関わらず、作成に時間がかかり、負担の多い業務となっていることが考えられます。

Q2 シフトが問題なく運用できるようにするために、作成の際に考慮している要素をすべて選択してください(複数選択可)

Q2 シフトが問題なく運用できるようにするために、作成の際に考慮している要素をすべて選択してください
Q2 シフトが問題なく運用できるようにするために、作成の際に考慮している要素をすべて選択してください

シフト作成の際に考慮する要素は人間関係やスキルなど明文化しにくい内容のことが多く、さらに前後の勤務時間とのバランスや個人の希望の反映など細かく複雑な条件が追加され、作成には労力がかかることが予想されます。

Q3 シフトを作る上でよくあるミスや困っていることを教えてください

・実績管理がしづらい。
・勤務の変更などあった場合、全職員への周知が難しい。
・園長が作成してから、各クラスに見直しをさせて清書するので大きなミスや問題はないが、時間のロスがあり作成から配布まで短縮したいと切に思う。
・個々の希望や打ち合わせ時間確保等、日によって勤務時間が細かに異なる点。
・子どもの人数ぎりぎりでシフトを作るが、シフト作成後に園児の登園時間に変更があると、その都度反映させなければいけないことが多い。
・有給・振替休日の取得、研修日程を考える必要がある。
・職員が休んでも困らないような体制を考える事。
・同じシフトが2日間連続になってしまったりする(早番が二日連続など)。
・鍵のやりとり当番の引き継ぎ間違い。

Q4 シフトはどのツールを使って作成しますか?

Q4 シフトはどのツールを使って作成しますか
Q4 シフトはどのツールを使って作成しますか

作成ツールは「エクセル」が76%と圧倒的多数でした。

Q5 シフトを職員に周知後に変更することはありますか

Q5 シフトを職員に周知後に変更することはありますか
Q5 シフトを職員に周知後に変更することはありますか

「シフトを職員に周知後に変更することがある」の回答が92.9%でした。

Q6 どれくらいの頻度でシフトに変更が出ますか?一番近いものを選択してください

Q6 どれくらいの頻度でシフトに変更が出ますか?一番近いものを選択してください
Q6 どれくらいの頻度でシフトに変更が出ますか?一番近いものを選択してください

シフト変更の頻度について「月に2,3回くらい」の回答が62.2%、「1週間に1度は変更有り」が18.2%、かなり高頻度の「3日に1度〜ほぼ毎日変更有り」の回答が19.6%を占めました。

シフトは一度作って掲示して完了、というわけではなく、日々変わるものという認識のもとに、日々の調整作業がしやすく、手軽にできることから「エクセル」が大多数に選ばれている事がわかりました。作り終わってから変更作業までがシフト作成業務の重要なポイントとなりそうです。


コドモンでは、これらの課題を解決するシフト機能にリニューアルしました。
コドモンのシフト機能はこちら

コドモン画面イメージ
コドモン画面イメージ

【株式会社コドモン 会社概要】

◆所在地:東京都港区三田3丁目13−13 三田43MTビル 3F
◆資本金:68,250,000円
◆代表者:代表取締役 小池義則
◆事業内容:保育業務支援システムの開発・提供。2021年1月末時点で、全国約6,800施設、保育士約11万人が利用。全国80の自治体で導入および実証実験の導入が決定。導入施設数・自治体導入施設数・契約自治体数でシェア1位(2021年1月株式会社東京商工リサーチ調べ)
ご参考:令和2年4月1日 特定地域型保育事業を含む全国保育所数は37,652園
◆サービスHP:https://www.codmon.com/

【こども施設向けICTシステム「CoDMON」概要】

コドモンは、保育園や幼稚園で働く先生と保護者に対して、子どもたちと向き合うゆとりを持っていただくための各種支援ツールを提供するSaaS※1です。
園児情報と連動した成長記録や指導案などをスマートに記録する機能をはじめ、登降園管理や、保護者とのコミュニケーション支援機能など、先生の業務負担を大幅に省力化しながら、保育の質を高める環境づくりの支援をしています。また同時にベビーセンサーなどのIoTデバイスとAPI連携するなど、園内のICT/IoT環境を統合管理できるソリューションを提供しています。保護者アプリでは施設との連絡機能のほか、子どもの成長管理や写真アルバム、保育料の支払い機能といったサービスを展開しています。
※1 SaaSとは、ネットワークを通じて顧客にアプリケーションソフトの機能を必要に応じて提供する仕組みのこと

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

Mail: inquiry@codmon.com
Tel: 050-3184-1989(平日9:00-18:00)
※株式会社コドモン以外の販売元と契約されている施設は販売元までお問い合わせください。

コドモンは今後もみなさまの業務負担を軽減できるよう、引き続き随時機能追加・改善をしてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 381 VIEWS