トップページへCreated with Sketch.

MENU

PRESSROOMプレスルーム

プレスルーム
2021.03.08 #プレスリリース

コドモン、すべての保護者を対象に Twitterの #ハッシュタグキャンペーンを実施 みんなで書いて届けよう
#せんせいすごい キャンペーン

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 448 VIEWS

コドモン、すべての保護者を対象に Twitterの #ハッシュタグキャンペーンを実施 みんなで書いて届けよう<br> #せんせいすごい キャンペーン

先生のプロフェッショナルなエピソードや感謝のメッセージを可視化し、保護者と施設にプレゼントをご用意

保育園・幼稚園・学童・スクール・小学校などのこども施設で働く先生をサポートするICTシステム「CoDMON(以下コドモン)」を提供する株式会社コドモン(本社:東京都港区、代表取締役:小池義則)は、エッセンシャルワーカーであるこども施設の職員のみなさまに対し、多くの人からメッセージを集めることで日頃の感謝を伝え応援したいと考え、Twitterにて#ハッシュタグキャンペーンを実施することをお知らせします。

私たちコドモンは、「子どもを取り巻く環境をテクノロジーの力でよりよいものに」をミッションに、保育園や幼稚園、学童や小学校などのこども施設で働く職員に、しっかりと寄り添って課題を解決できるよう日々邁進し、業界自体をより良くしていきたいと考えております。

昨年より新型コロナウイルスによる様々な影響が続いていますが、エッセンシャルワーカーであるこども施設の先生方は「命を預かる仕事」として強い責任感と緊張感を持って、日々仕事に向き合ってくださっています。

そんな先生方に日頃の感謝と敬意をみんなで伝え応援し、こども施設の職員に「メッセージ」と「プレゼント」を贈るキャンペーンをご用意しました。
印象に残る先生とのエピソードや日々感じている先生方への感謝、保育や教育のプロフェッショナルとして活躍される先生へのメッセージをTwitterにちりばめ、一人でも多くの先生に届くようみなさんの参加をお待ちしております。

キャンペーン概要&プレゼント

\あなたが感動した先生のすごいエピソードtweet募集!/ 「#せんせいすごい」のハッシュタグ付き投稿で、プレゼントが当たる!

キャンペーン期間中、Twitterで「 #せんせいすごい 」のハッシュタグをつけて、思い出に残る先生とのエピソードや先生への感謝の気持ちを投稿してください。キャンペーンにご参加いただいた方の中から、合計10組の「当選者」とそのお子さまが通う「こども施設」に、それぞれプレゼントを進呈いたします!
みんなで書いて届けよう#せんせいすごい キャンペーン
今こそ先生に感謝の気持ちを伝えよう!

プレゼント

【プレゼント1】保護者へ 「Amazonギフト1500円分」をプレゼント

キャンペーンの投稿をしていただいた保護者の中から抽選で10名様に、Amazonギフト券1500円分をプレゼントします!

【プレゼント2】お子さまが通うこども施設へ 「図書券1万円分」を贈ろう

当選者のお子さまが通う保育園、幼稚園、学童、小学校などのこども施設宛に、投稿いただいたッセージを添えて「図書券1万円分」をお贈りさせていただきます。

※Twitterのアカウント名は公開しませんのでご安心ください。
※当選後、プレゼントの受け取りに関して施設へお伝えする際、保護者様から連絡するか、コドモンから連絡するか等ご相談させてください。ご協力をよろしくお願いします。

【RT賞の新設】

もっともーっと先生を応援する声を集めたくて
対象ツイートをRTするだけでアマゾンギフト券500円が10名に当たる賞を新設しました。(2021年3月15日)
※3月8日から今までにRTしてくださった方全員が対象です。

開催期間

投稿受付:3月8日(月)〜3月21日(日)23:59
当選発表:3月22日(月)

応募対象者

12歳以下のお子さまがいる保護者さま
(保育園・幼稚園・こども園・小学校・学童・放課後デイサービスなどのこども施設に通うお子さまがいる保護者さま)

応募方法 \Twitterでカンタン投稿♪/

先生への感謝の言葉や先生とのエピソードを「#せんせいすごい」のハッシュタグをつけて投稿しよう!
以下の2ステップで応募完了です!

▼ステップ1:コドモン公式アカウントのキャンペーンツイートを開き「引用リツイート」の画面を開きます

▼ステップ2:先生への感謝の言葉や先生との思い出、「先生すごい!」と思ったエピソードなどを記載し、本文中のどこかに「 #せんせいすごい」のハッシュタグをいれて「ツイートする」ボタンを押して投稿&応募完了です!

手書きのメッセージやイラストを添えたtweetも大歓迎です!(記入例)

【当選発表について】

当選者には、Twitterのダイレクトメールでお知らせいたします。

当選者様へのAmazonギフト券の送付先メールアドレスおよびプレゼントの送付先となるお子さまが通うこども施設の情報(施設名、住所、電話番号、プレゼントを受け取っていただく方の氏名等)をお伺いいたします。

【キャンペーンに関する注意事項】

・お子さまが複数いる場合にも、プレゼントを送付する施設は1施設とさせていただきますので予めご了承ください。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイート内容を確認できないため抽選対象外となります。
・Twitterアカウント作成後、メールアドレスが本人のものか確認をするプロセスを行っていない場合、抽選対象外になる可能性があります。
・参加者のアカウントの凍結、削除、Twitter IDの変更等の理由によりDM(ダイレクトメッセージ)が送れない場合は当選を無効とさせていただきます。
・当選者がルールに違反したことが判明した場合は当選を無効とさせていただきます。
・ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・第三者がお客さまの書き込み内容を利用したことによって受けた損害や、お客さまが受けた損害については、一切の保証をいたしかねます。
・当選に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。

詳しくは以下でご確認ください

みんなで書いて届けよう#せんせいすごい キャンペーン
今こそ先生に感謝の気持ちを伝えよう!

株式会社コドモン 会社概要

◆所在地:東京都港区三田3丁目13−13 三田43MTビル 3F
◆資本金:68,250,000円
◆代表者:代表取締役 小池義則
◆事業内容:保育業務支援システムの開発・提供。2021年2月末時点で、全国約7,600施設、保育士約13万人が利用。全国101の自治体で導入および実証実験の導入が決定。導入施設数・自治体導入施設数・契約自治体数でシェア1位(2021年1月株式会社東京商工リサーチ調べ)
ご参考:令和2年4月1日 特定地域型保育事業を含む全国保育所数は37,652園
◆サービスHP:https://www.codmon.com/

こども施設向けICTシステム「CoDMON」概要

コドモンは、保育園や幼稚園で働く先生と保護者に対して、子どもたちと向き合うゆとりを持っていただくための各種支援ツールを提供するSaaS※1です。
園児情報と連動した成長記録や指導案などをスマートに記録する機能をはじめ、登降園管理や、保護者とのコミュニケーション支援機能など、先生の業務負担を大幅に省力化しながら、保育の質を高める環境づくりの支援をしています。また同時にベビーセンサーなどのIoTデバイスとAPI連携するなど、園内のICT/IoT環境を統合管理できるソリューションを提供しています。保護者アプリでは施設との連絡機能のほか、子どもの成長管理や写真アルバム、保育料の支払い機能といったサービスを展開しています。
※1 SaaSとは、ネットワークを通じて顧客にアプリケーションソフトの機能を必要に応じて提供する仕組みのこと

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

Mail: inquiry@codmon.com
Tel: 050-2018-3196(平日9:00-18:00)
※2月1日より電話番号が変更になりました。
※株式会社コドモン以外の販売元と契約されている施設は販売元までお問い合わせください。

コドモンは、先生のみなさまがゆとり持って保育・教育の質向上を目指せる環境に、少しでも寄与できるよう引き続きサービス改善を行ってまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 448 VIEWS