トップページへCreated with Sketch.

MENU

PRESSROOMプレスルーム

プレスルーム
2022.08.23 #プレスリリース

コドモンの「せんせいプライム」第14弾 お花の定期便ブルーミーとの連携により 最初の2回を無料で利用できるように

シェアする Facebookのリンク X(旧Twitter)のリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 940 VIEWS

コドモンの「せんせいプライム」第14弾 お花の定期便ブルーミーとの連携により 最初の2回を無料で利用できるように

〜先生や保育者をみんなで応援〜

保育園・幼稚園・学童・スクール・小学校等こども施設のためのICTツールを始めとした各種サービスを提供する株式会社コドモン(本社:東京都港区、代表取締役:小池義則)は、幼保・教育施設職員のみなさまに対し、職員優待プログラム「せんせいプライム」第14弾として、お花の定期便ブルーミー(bloomee)との連携を開始し、初回から2回分無料の特典を提供することをお知らせいたします。

※こども施設とは 保育園・幼稚園・学童・スクール・小中学校などの幼保・教育施設の総称

■ブルーミーとの連携の背景

ブルーミーにはお子さんがいらっしゃるユーザーさんが多くいらっしゃり、子どもたちの未来を担う保育者・教職者をはじめとするこども施設の職員にユーザーさんの生活が支えられています。こども施設職員のみなさまにお花のある生活でリフレッシュしていただき、SDGsのNo.8「働きがいも経済成長も」やNo.4「質の高い教育をみんなに」へ貢献できればと考えています。

■せんせいプライムの応援プログラムについて

お花の定期便ブルーミーを初回から2回分、無償にて提供致します。

詳細及び利用方法:「せんせいプライム」にお申し込みいただき、ダッシュボードよりご利用ください。

【さらに先着1,000名様にお花のプレゼント】

せんせいプライムの特典とは別で、今回の提携を記念し、幼保・教育施設職員のみなさまにブルーミー体験プランを1回分、無償にてプレゼント致します。専用Webページから必要情報を入力し応募頂けた方、先着1,000名様が対象です。

・応募期間:2022年8月23日(火)~9月6日(火)
・お花のお届け期間:2022年9月14日(水)~9月16日(金)
・対象者:幼保・教育施設職員のみなさま、及び関係者のみなさま
・対象エリア:北海道・沖縄・離島を除く全国
・下記の専用ページより必要事項を記入の上お申込みください。
申込はこちら

コドモンご利用施設は、コドモンから配信されるメール、またはコドモンご利用施設向け専用サイト「コドモンラボ」からもお申込みいただけます。

※本プレゼントと、せんせいプライム特典は併用可能です。
※本プレゼントのみの利用の場合は、コドモンサービスの利用登録は不要です。

■せんせいプライムとは

せんせいプライム
せんせいプライム

https://senseiprime.com
現在保育園・幼稚園・学童・小中学校などのこども施設において、先生の労働環境の改善が課題となっています。
中でも保育士は高い専門性を持ったプロフェッショナルな人材でありながら、離職率も高く、潜在保育士の数は全国に約95万人といわれています。また、厚生労働省及び東京都の調査※1では、離職の最大理由は「待遇」であるという調査結果が出ています。
そこでコドモンでは、子どもたちの未来を担う保育者・教職者をはじめとするこども施設の職員に対して、社会全体で様々に優遇することで待遇を少しでも改善するためのプログラム「せんせいプライム」を順次、全国で提供致します。

※1 平成30年度東京都保育士実態調査報告書  P.16 図表Ⅱ-2-14 退職意向理由https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kodomo/shikaku/30hoikushichousa.files/330chosakekkanogaiyou.pdf

すべてのプログラムはこちら 
せんせいプライム

せんせいプライムはすべてのこども施設職員の方がご利用できます

すべてのこども施設(幼稚園・保育園・小学校・中学校・学童・習い事・塾を始めとした0歳〜16歳のお子様に関わる教育・保育施設)で働く職員が対象です。

コドモンサービスの利用登録はこちらからお願いいたします。ご登録には施設名の記入が必須です。
https://codmon.com/manage/#/register/join_for_free

※コドモンサービスご利用登録済みの施設に所属している職員は、ダッシュボードに「せんせいプライム」利用者専用ページへのリンク表示があり、既にご利用可能です。

■「せんせいプライム」賛同企業の募集

本企画の「子どもたちの未来を担う保育者・教職をはじめとするこども施設の職員に対して、社会全体で様々に優遇する」という主旨にご賛同、ご共感いただき、協賛や特典、プロジェクト企画・運営等でご協力いただける企業様を随時募集しております。ぜひご連絡ください。
・保育/子育て業界を応援するプログラム
・こども施設職員に喜ばれるプログラム

協賛企業のお申し込みはこちら↓
せんせいプライム
https://senseiprime.com

■お花の定期便 ブルーミー サービス概要

https://bloomeelife.com

ブルーミー
ブルーミー

運営会社
ユーザーライク株式会社
https://userlike.jp/
2014年9月に設立。会員数10万世帯を突破する日本初・最大級のお花のサブスク「ブルーミー」を軸として事業を展開し、「ユーザーさんの、うれしいを創る」をミッションとしています。

【株式会社コドモン 会社概要】

◆所在地:東京都港区三田3丁目13−13 三田43MTビル 3F
◆資本金:68,250,000円
◆代表者:代表取締役 小池義則
◆事業内容:保育業務支援システムの開発・提供。2022年7月時点で、全国約11,800施設、保育士約20万人が利用。全国300の自治体で導入および実証実験の導入が決定。導入施設数・自治体導入施設数・契約自治体数でシェア1位(2022年1月株式会社東京商工リサーチ調べ)
ご参考:令和2年4月1日 特定地域型保育事業を含む全国保育所数は37,652園
◆サービスHP:https://www.codmon.com/

株式会社コドモンについて

コドモンは、保育園・幼稚園・学童・小学校等のこども施設で働く職員と保護者に対して、子どもたちと向き合うゆとりを持っていただくための各種支援ツールである保育ICTのSaaS※1「CoDMON(コドモン)」を提供しています。
園児情報と連動した成長記録や指導案などをスマートに記録する機能をはじめ、登降園管理や、保護者とのコミュニケーション支援機能など、先生の業務負担を大幅に省力化しながら、保育の質を高める環境づくりの支援をしています。また同時にベビーセンサーなどのIoTデバイスとAPI連携するなど、園内のICT/IoT環境を統合管理できるソリューションを提供しています。保護者アプリでは施設との連絡機能のほか、子どもの成長管理や写真アルバム、保育料の支払い機能といったサービスを展開しています。
またICTだけでの支援にこだわらず、保育施設向けのECサービス「コドモンストア」や、全てのこども施設職員が利用可能なこども施設職員優待プログラムとして「せんせいプライム」などのサービスも展開しています。

※1 SaaSとは、ネットワークを通じて顧客にアプリケーションソフトの機能を必要に応じて提供する仕組みのこと

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

Mail: inquiry@codmon.com
Tel: 050-2018-3196(平日9:00-18:00)
※自動音声につながりますので、ダイヤル回線をご利用のお客さまは、電話機の「*」「#」「トーン」「PB」などのボタンを押した後にご希望の番号を押してください。
※株式会社コドモン以外の販売元と契約されている施設は販売元までお問い合わせください。

シェアする Facebookのリンク X(旧Twitter)のリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 940 VIEWS