トップページへCreated with Sketch.

MENU

PRESSROOMプレスルーム

プレスルーム
2021.11.04 #プレスリリース

沖縄県内への商品発送も送料無料に 保育/教育施設向け専門ECサイトコドモンストアと 大王製紙株式会社が配送にかかる送料・納期を大幅削減へ

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 82 VIEWS

沖縄県内への商品発送も送料無料に 保育/教育施設向け専門ECサイトコドモンストアと 大王製紙株式会社が配送にかかる送料・納期を大幅削減へ

さらに、売上の一部を一般財団法人沖縄美ら島財団の 首里城基金に寄付し文化遺産の再建に協力

子どもを取り巻く環境をより良くするための各種サービスを提供する株式会社コドモン(本社:東京都港区)が運営する「コドモンストア」において、大王製紙株式会社(本社:東京都千代田区)との提携により、沖縄県のこども施設に高品質な商品を割引価格と送料無料でお届けする「沖縄応援 送料無料 トライアル」を開始いたします。

沖縄応援 送料無料 トライアルについて

一般的なECサイトでは、沖縄県については送料無料を実現することが難しく、別途送料を設定しているサイトが多いのが現状で、コドモンストアでも送料を別途設定していました。
この度、株式会社コドモンおよび大王製紙株式会社が沖縄県にコドモンストア独自の物流計画をご用意することで、通常本州から沖縄県に送るためにかかる送料・納期を大幅に削減することが可能になりました。沖縄県内の配送は、沖縄ヤマト運輸株式会社が協力します。対象は離島も含む沖縄県全域のこども施設になります。

サービスインを記念し2021年末まで「沖縄応援 送料無料 トライアル」を実施し、対象商品をご購入の沖縄県全域のこども施設に、送料無料でお届け致します。

また以前から多くのこども施設より、セキュリティー上「玄関のベルが鳴っても知らない人だと開けづらい」といった声が多く寄せられておりました。コドモンストアの沖縄応援トライアルの対象商品につきましては、配送を沖縄ヤマト運輸株式会社が引き受けることにより、顔なじみのドライバーがこども施設に製品をお届けするため、安心して荷物を受け取ることが可能です。

また、本取り組みの売上の一部(※1)を一般財団法人沖縄美ら島財団の行っている首里城基金に寄付することで、沖縄県の歴史文化を象徴する貴重な文化遺産の再建に貢献したいと考えています。

一般財団法人 沖縄美ら島財団 首里城基金事業
http://churashima.okinawa/shurijokikin/

(※1) 出荷額の1%

「沖縄応援 送料無料 トライアル」第一弾内容

「沖縄応援 送料無料 トライアル」の第一弾といたしまして、沖縄県のこども施設に大王製紙の高品質なエリエール商品を送料無料および割引価格でお届けいたします。

一般家庭でもご愛顧をいただいているエリエールや、業務用のエルヴェールなど、こども施設でも多く使用されている大王製紙の製品を、本取り組みでご購入頂いたこども施設には、沖縄県内送料無料および割引価格でご提供致します。大王製紙株式会社はコドモンストアを通して高品質な商品を低価格でご提供することで、沖縄県内のこども施設の持続可能な施設運営実現の一助になれればと考えております。

コドモンストアについて

コドモンストアは、保育園・幼稚園・学童・小学校などのこども施設を対象とした専門のECサイトです。衛生用品や玩具から総合大型遊具まで、保育園・幼稚園に使うものを順次ラインナップ。こども施設の使用環境を考慮した、安全で耐久性のある商品を選別して掲載しています。また、信頼ある保育メーカーから直接出品していただくことで、作り手の想いをユーザーにダイレクトに伝えていきます。コドモンの提供する他サービスと共通のポイントを利用できるなど、持続可能な施設運営にも貢献してまいります。コドモンストアはICTコドモン利用の有無に関わらず、全ての保育園がご利用可能です。

利用登録はこちらから (ご登録には施設名の記入が必須です。)
https://bit.ly/3i7oerw

株式会社コドモンについて

https://www.codmon.co.jp/

株式会社コドモンは、保育園・幼稚園・学童・小学校等のこども施設で働く職員と保護者に対して、子どもたちと向き合うゆとりを持っていただくための各種支援ツールである保育ICT「CoDMON(コドモン)」(https://www.codmon.com/)を提供しています。
園児情報と連動した成長記録や指導案などをスマートに記録する機能をはじめ、登降園管理や、保護者とのコミュニケーション支援機能など、先生の業務負担を大幅に省力化しながら、保育の質を高める環境づくりの支援をしています。また同時にベビーセンサーなどのIoTデバイスとAPI連携するなど、園内のICT/IoT環境を統合管理できるソリューションを提供しています。保護者アプリでは施設との連絡機能のほか、子どもの成長管理や写真アルバム、保育料の支払い機能といったサービスを展開しています。
またICTだけでの支援にこだわらず、保育施設向けのECサービス「コドモンストア」や、全てのこども施設職員が利用可能なこども施設職員優待プログラムとして「せんせいプライム」などのサービスも展開しています。

大王製紙株式会社について

https://www.daio-paper.co.jp/

大王製紙は1943年愛媛県にて創業し、1979年にティシューペーパー「エリエール」の製造販売を開始(家庭紙市場に参入)。ライフスタイルの多様化に柔軟に対応し、ニーズを先取りした商品開発と販売戦略で、「エリエール」ブランドにて衛生用紙市場のシェアNo.1(※2)を獲得しています。「エリエール」を傘ブランドに、ベビー用紙おむつ「グーン」、生理用品「エリス」、大人用紙おむつ「アテント」をはじめとした 生活に寄り添うブランドを展開し、世界中のみなさまにやさしい商品をお届けしています。
(※2) インテージ SRI+ (2020 年度メーカー別売上金額)ティシュー市場、トイレットペーパー市場、キッチンペーパー市場、ペーパータオル市場の合算

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

Mail: inquiry@codmon.com
Tel: 050-2018-3196(平日9:00-18:00)
※2月1日より電話番号が変更になりました。
※株式会社コドモン以外の販売元と契約されている施設は販売元までお問い合わせください。

コドモンは、先生のみなさまがゆとり持って保育・教育の質向上を目指せる環境に、少しでも寄与できるよう引き続きサービス改善を行ってまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 82 VIEWS