トップページへCreated with Sketch.

MENU

PRESSROOMプレスルーム

プレスルーム
2022.03.09 #プレスリリース

コドモン、保育現場の声を活かしメーカーと共同開発 業界初の防炎・防汚・フッ素加工仕様 オリジナルおさんぽ車を保育用品のECサイト 「コドモンストア」にて発売

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 251 VIEWS

コドモン、保育現場の声を活かしメーカーと共同開発 業界初の防炎・防汚・フッ素加工仕様 オリジナルおさんぽ車を保育用品のECサイト 「コドモンストア」にて発売

株式会社コドモン(本社:東京都港区、代表取締役:小池義則)の運営する保育用品専門ECサイト「コドモンストア」にて、オリジナルおさんぽ車を発売いたします。コドモンが現場保育士の声を集め、メーカーの商品開発に活かしながら共同開発したコドモンストアでしか買えないオリジナル商品です。2022年3月14日(月)までの注文で年度内納品が可能、また、3月中の注文について専用保護カバーをプレゼント(台数限定)いたします。

■メーカーと共同開発 オリジナルおさんぽ車について

オリジナルおさんぽ車
オリジナルおさんぽ車

コドモンストア1周年記念企画 オリジナルおさんぽ車(避難車)完成!
https://bit.ly/3pQXX4e

保育園の声から生まれた、汚れにくく・メンテナンスしやすく・防炎で避難車としても使えるおしゃれなオリジナル商品は、おさんぽ車で業界最大手の五十畑工業とのコラボレーションで誕生しました。
・安心して使用できる防炎加工とノーパンクタイヤを標準装備
・コドモンカラーの特別仕様フッ素樹脂加工生地採用で汚れにくい

2022年3月14日(月)までの注文で年度内納品が可能(メーカーの状況により前後する可能性あり)。また3月に購入した施設には専用の保護カバーをプレゼントいたします(台数限定)。

■保育用品メーカーと保育現場の距離を縮める

玉入れ台の溶接作業
玉入れ台の溶接作業
商品名:多機能玉入れ台
商品名:多機能玉入れ台
バルーンの縫製作業
バルーンの縫製作業
商品名:バルーン
商品名:バルーン

従来、保育用品メーカーと保育現場の間には卸売業者や販売店などが介在しており、両者が直接コミュニケーションをとる機会はありませんでした。長年作られている商品が、保育現場から一度もフィードバックを受けていないことも珍しくありません。現場で本当に喜ばれる商品の開発を目指す保育用品メーカーが、現場の情報を得ることができていない状況にあります。コドモンでは現場の声を集め、メーカーが商品開発に活かせるようフィードバックを重ねながら、保育園の目線で価値ある商品開発を行うと同時に、保育メーカーの活性化につながる取り組みを行っていきます。

【保育用品メーカーのメリット】

・商品開発に必要な、保育現場のフィードバックが得られる
・販売手法のメインであった訪問販売から、手軽にネットショッピングに移行できる
・こども施設向けICTシステムコドモンの利用施設約8000施設を中心に、全国販売が可能
・1963年から保育用品販売をおこなう有限会社いとう教材社と株式会社コドモンによるサポート

【保育園や、保育園で働く先生のメリット】

・現場の意見が反映された、厳選された商品ラインナップ
・動画やチャットで質問が可能、サイズや使用感が確認できる
・領収書発行、見積書発行が可能、用品購入に関する事務負担を軽減
・コドモンストアで購入時にポイントを付与(100円=1ポイント)

【メーカーの声】

「今まで紙のカタログのみに掲載していましたが、現場の先生がどういった商品が欲しいのか、情報が届きませんでした。コドモンストアでは現場の先生の意見をダイレクトに受け取ることができるので、メーカーの私たちにとって本当に嬉しいサービスです。保育の現場に本当に役立つ製品づくりを行っていきたいと思います。」(株式会社T社 様)

「お客さまの声がダイレクトに弊社などのメーカーに伝えられるというのは素晴らしいことです。コドモンストアの想いや私たちメーカーの名がお客さまに届くよう、引き続き努力していきたいと思います。お客さまの声に真摯に耳を傾け、商品の改良もし続けていきます。」(株式会社 丸八真綿 様)

■コドモンストアについて

コドモンストアは、保育園・幼稚園・学童・小学校などのこども施設を対象とした専門のECサイトです。衛生用品や玩具から総合大型遊具まで、保育園・幼稚園で使うものをラインナップ。こども施設の使用環境を考慮した、安全で耐久性のある商品を選別して掲載しています。また、信頼ある保育メーカーから直接出品していただくことで、作り手の想いをユーザーにダイレクトに伝えていきます。コドモンの提供する他サービスと共通のポイントを利用できるなど、持続可能な施設運営にも貢献してまいります。コドモンストアはICTコドモン利用の有無に関わらず、全ての保育園がご利用可能です。

利用登録はこちらから (ご登録には施設名の記入が必須です。)
https://bit.ly/3i7oerw

株式会社コドモン 会社概要

◆所在地:東京都港区三田3丁目13−16 三田43MTビル 3F
◆資本金:68,250,000円
◆代表者:代表取締役 小池義則
◆WEB:https://www.codmon.co.jp/
◆事業内容:子どもを取り巻く環境をより良くするための事業を手掛け、働く人にとっても働きやすい組織づくりを体現。子育てに優しい社会に変わるよう多角的に環境整備を行い、社会に貢献する。
◎こども施設職員の労働環境を整え、保育・教育の質向上を支える子育てインフラとしての保育ICTシステム「コドモン」の開発・提供。2022年3月時点で、全国約11,000施設、保育士約20万人が利用。全国220の自治体で導入および実証実験の導入が決定。導入施設数・自治体導入施設数・契約自治体数でシェア1位(※)
◎保育士採用を支援するウェブサービス「ホイシル(https://www.hoicil.com/)」の提供。こども施設が簡単に施設の魅力を発信でき、保育学生や再就職希望者が採用情報にアクセスしやすいような情報提供を行う。
その他、保育園向け写真ネット販売「コドモンプリント(https://www.codmon.com/print/)」こども施設を対象とした専門のECサイト「コドモンストア(https://store.codmon.com/)」、現場で働く保育者の資質や専門性向上を目的としたオンライン研修サービス「コドモンカレッジ(https://college.codmon.com/)」、こども施設職員への福利厚生サービス「せんせいプライム」などを展開。
※(2022年1月株式会社東京商工リサーチ調べ)

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

Mail: inquiry@codmon.com
Tel: 050-2018-3196(平日9:00-18:00)
※自動音声につながりますので、ダイヤル回線をご利用のお客さまは、電話機の「*」「#」「トーン」「PB」などのボタンを押した後にご希望の番号を押してください。
※株式会社コドモン以外の販売元と契約されている施設は販売元までお問い合わせください。

シェアする Facebookのリンク Twitterのリンク ピンタレストのリンク
投稿をみた人数 251 VIEWS